本文へジャンプ
製品案内

ロボットシステム導入のメリット

ロボットシステム導入のメリットをご紹介いたします。

約100通りの動作をロボットが記憶できる!業務の生産性が大幅にアップ!

1度加工したワークはタッチパネルに登録でき、次回からはスイッチ1つでロボットの段取り替えが完了。違うワークを覚えさせる時に、一度入力しておけば後は、履歴から簡単に探せるから手間いらずです。ロボットシステム1台で、確実に生産性と効率性が上がります。

過去のワークの際に入力した数値などが一目で分かります。 可搬重量50Kgの中大型のロボットです。 外付カメラでワークの角度補正をします。

急なトラブル時もタッチパネル内のスイッチ一つで、自動復帰。操作は簡単!

ロボット操作は全てタッチパネルで行い、ティーチングは必要ありません。材料の長さ、直径を入れるだけでロボットが自動搬送します。トラブル時は原点復帰スイッチで、どの位置からも干渉せず自動復帰します。万が一の、急なトラブルにも安心の対策をしています。

どのワーク(部品)にも対応可能!

オリジナル4面多段ストッカーなら、最大276本ものワークを載せられワークキズの心配もありません。長さ30m/m ~ 1000m/m、10φ~ 80φまでのワークに対応です。また、いろいろな形のワークに対応するオリジナルストッカーも製作します。

4面多段棚タイプは、たくさんのワークが乗せられます。 短いワークでも対応可! 様々な形のワークも対応可!

お客さまそれぞれのワークに対応した動作シュミレーションも無料で作成いたします!

ロボットシステムの導入をお考えのお客さまには、無料でシュミレーション用動画を作成しております。(ロボガイドといいます。)実物のロボットそのままに、コンベアーよりワークを取り出し搬送する動作をシュミレーションいたします。お客さまに合わせたいろいろな設備を、画面上に配置し、タクト(動作時間)、設置スペース、動作姿勢等を確認出来ます。

動作シュミレーション(ロボガイド)

  • 導入の流れを見る

このページの先頭へ